SSブログ

ESP8266 WiFiの実験 [ESPWiFi]

ESP8266の実験

多くの事例を参考に、遅まきながらESP8266-WROOMを試してみた。
30P1040222.jpg80mz2000191.jpg

参考URL
https://www.mgo-tec.com/esp8266-board-install01-html
http://ehbtj.com/electronics/esp8266-as-arduino/
http://qiita.com/azusa9/items/264165005aefaa3e8d7d

準備
1.ESP-WROOM-2   秋月で購入。
2.ピッチ変換基板 ユニバーサル基板工作
3.開発ボード   ユニバーサル基板工作
4.USB-シリアル変換器 (FT321XS)
5.環境準備

ピッチ変換基板工作:
ピッチ変換基板は安価になっているので、わざわざ自作の必要も無いが工作した。
ユニバーサル基板を適切なサイズにカットし、ピン名称が見える様に、ESP8266を逆さにして両面テープでユニバーサル基板に貼り付け、ESP8266のピンと連結ピンを結線する。
20P1040223.jpg

評価ボード工作:
ESP8266実装用ソケット、3,3Vレギュレータ、スイッチを実装する。
GPIO0はスライドSWと接続しプログラム位置時にLEDが点灯するようにした。
10P1040221.jpg40esp8266WS05.jpg

動作モード GPIO15  GPIO0  GPIO2
UART Low Low High  (書込)
Boot Low High High


環境準備:
・Arduino IDE インストール
前例に従ってZIP版Arduino IDEをArduino.cc からダウンロード。自分がダウンロードした時は、Arduino IDE 1.6.13であったが、最近見ると、Arduino IDE 1.8.1になっていた。
・Arduino IDEのボードマネージャーからStable版ESP8266ボードをインストールする。

環境準備後、サンプルをコンパイルしたが、何をしてもコンパイルエラー。
参考URLに従って、Arduino15フォルダを2ケ所削除(実際はrename)してOKとなる。
参考URLが無ければ、環境ができなかったと思うので、感謝。
https://www.mgo-tec.com/esp8266-board-install01-html

テスト:
評価ボードとUSBシリアル変換器を接続
30P1040222.jpg

Arduino IDEのボードを設定:ツール>ボード:"Generic ESP8266 Modele"
サンプル :ファイル>スケッチの例>ESP8266FiFi>WiFiScan
50esp8266-2.jpg

最初にコンパイルできる事を確認。
評価ボードのスライドSWをUART(書込)にあわせ、リセットSW押下。
矢印アイコン押下して、コンパイル&書き込み。コンパイル終了すると、書き込み始まる。
1回目はリセットタイミング悪いのか、書き込みエラーとなった。
60WS000189.jpg

再度スライドSWををUARTに合わせてリセットSWを押下。今度はうまく行った。
70WS000190.jpg

サンプルのWiFiScanは変更無し。WiFiをscanし認識できたSSIDがシリアルモニタに表示される。
80mz2000191.jpg

------------------------------------------------------------------------

ESPr Developer(ESP-WROOM-02開発ボード)

ESPr Developer(ESP-WROOM-02開発ボード)

  • 出版社/メーカー: スイッチサイエンス
  • メディア: エレクトロニクス



ESP-WROOM-02ピッチ変換済みモジュール《シンプル版》

ESP-WROOM-02ピッチ変換済みモジュール《シンプル版》

  • 出版社/メーカー: スイッチサイエンス
  • メディア: エレクトロニクス